これといって面白くない自己紹介

 

自己紹介

初めまして、たつみ紗梨と申します。
さりでもサリーでも、どちらでもお気軽にお呼びください。
(一応、サリーのつもりでおります)
都内にて夫とこども・元保護犬2匹とその他生き物たちと暮らしております。
本命星は五黄土星の巽宮傾斜です。
名前の「たつみ」は傾斜にちなんでつけました。

好きなことは寝ること・食べること・開運・夜更かし。
アニメや小説も好きで、好きな作家さんは茅田砂胡先生。
好きなアーティストは吉井和哉さん!←鼻息荒い
使用する占術は、タロット・ジオマンシー・九星気学。
都内近郊で活動しております。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

職歴

新卒から出産まで、ずっと営業の仕事をしてきました。
求人広告の広告代理店・ITベンチャー・マーケティングリサーチ業。
夫と独立してマーケティングリサーチの仕事をしておりましたが、出産を機に事務職へ変更。
町の零細企業から業界最大手の大企業まで、色々な業種・規模のクライアントと仕事をさせて頂きました。
最低単価2万円ちょいのサービスで、月最高1500万円売り上げたのが人生のピークですw←ザ・巽宮傾斜

 

紗梨の強み

営業しかしてこなかったといえばそれまでですが、そのおかげでほんっっとうに色んな方とお会いしてきましたし、色んな方と色んな業界のお仕事をさせて頂きました。

猛烈に仕事ができる人、仕事ができそうに見えて実際残念な人
誰彼構わず怒鳴ったり当たり散らす人、いついかなる時も柔和な人
周囲と上手に付き合う人、敵を作りすぎてポツンになってしまった人
知識を教えたい人、知識を共有したい人
第一印象は素敵なのにだんだんおや?と思う人、第一印象は怖そうなのに打ち解けると急に面白い人

だんだんと、
「あの人と似たタイプかも」
「じゃあこう接してみよう」
「提案はこんな感じで」

といった感じで、接し方を変えるようになりました。
その結果、「人ってなんとなく、系統みたいのがある」と思うようになり、占いの道へ進むきっかけのひとつとなりました。

また、営業も占い師も「一方的によく喋る」イメージがあると思いますが、私がいた業界は喋るより聞かないと売れないのが特徴。
そのため、傾聴力・提案力は高いと思っております。
なので、占いももちろんですが「聞いて欲しいの!!」がメインの方も大歓迎。
(でも喋りますよ?ワイワイ占いますよ?1人でw)
加えて、機密情報と個人情報で形成された業界だったため、ネットリテラシーや機密保持にはものすごーくうるさいです。
お客様の秘密はいくらでも墓まで持っていけるのでご安心ください。

 

Youはどうして占い師に?

「幼いころから不思議な体験をしてきました」
「ずっと生きづらさを感じてきました」
「自分は何のために生まれてきたのか考えてきました」

といった、占い師のプロフィールあるあるは一切ありません。
ただただ、
「占ってもらいたいけど敷居が高いから、自分で占えるようになっちゃえ!」
がきっかけです。

占いの館って、ものすごく敷居が高くありません?
占い館とヒトカラにいまだ行けない私。

行ってみたいなー、でも占ってもらっている間、夫を待たせるのは申し訳ないなーと思っていたところ、とあるタロット講座に出会う。
「タロットは、もともと占いの道具ではなかったんです」

ほう!?
それは興味深い!→受講

続いて、とある四柱推命講座に出会う。
「これは占いといっても統計学です」

ほう!!??
それは興味深い!!→受講

こんな感じ。
特に、「占いというより統計学です」という一文にはとてもそそられました。
(マーケティングリサーチも統計学だったので)
そりゃあ大多数の人が当たるわけだよなぁ、と。
当たるも八卦(多数派)、当たらぬも八卦(少数派) てわけですか、と思ったのです。
さきほどの、「人ってなんとなくカテゴライズできるよね」と脳内で結びついて、うわこれめっちゃ面白いじゃん!!となりました。

※厳密には、東西問わず命占(占星術や四柱推命など)は統計学ではないのですけれど。

こうやってだんだんと占いの世界に入っていき、今に至ります。
先生に占ってもらうと当たるあたる。
覚えたての頃はリーディングなんて全然できませんでしたが、覚えてくると私が占っても当たる。
九星気学の日盤を見て、「今日の私はこういう日かぁ」と思っているとそのままの日になる(毎日じゃないです。でも、「そのままの日」になりやすい宮とそうでもない宮があります。面白いですよ、一緒に検証しませんか?)

これは思っていたよりも面白いぞ?
正直胡散臭いと思っていたけど、使えるぞ?
人生もっと、楽に生きられるぞ??
使わないテはないし、広めないテもないぞ??

はい、占い師決定です。

 

占いで得た収益の使いみち

私の鑑定を受けて頂いたり・講座を受けて頂くことで得た収益の一部は、犬や猫の保護活動に充てさせて頂く予定です。
うちの犬、2匹いるのですがどちらも保護犬。
悪徳ブリーダーに故意に捨てられた経緯があります。
1匹なんて、警察に保護された翌日に生まれた子なんですよ?
捨てますかね普通。

保護活動にはそりゃあお金がかかるのです。
実際に預かったりするボランティアには参加できないため、募金や寄付で
保護活動に参加させて頂きます。

占いの勉強にももちろん使わせて頂きます。
占いは、続ける限り勉強が終わらない世界ですので、腕を磨き続けます。

 

まとめ

わたしには霊感も超能力もありません。
加えて、我々は現実の物質世界を生きています。
スピスピしたこと・良く分からないこと・根拠を呈示できないことは言いません。
出たカードが意味することや、あなたの命式にあてはまることしか言いません。
壺とか買わなくていいです。

私のアドバイスを聞かなかったところで、地獄に落ちることもありません。
ただし、占いは出た結果やアドバイスをどう活かすかが実はメイン。
良い結果を聞いて「やったー!」と思っているだけでは、何も起こりません。

占いは人生の時短ツールだと思っています。
悩みや迷いに費やす時間は、言い換えると「人生であり、寿命そのもの」
占いで「こっちだ!」とサクサク進めたら、今よりもっと人生をめいっぱい
生きられると思うのです。

ラクに・楽しく生きるために、占いを取り入れてみませんか?